Written by 宍戸竜二 オフィシャルサイト

幸せとは 心のこと 生き方

誰でも生きていれば様々な嫌なことが起こりますよね。 さらには、どこに行っても同じような嫌なことが起こること、ありませんか? そのようにパターンになっているとき、それは自分の内側からのメッセージである可能性がとても高いということだと思うのです。

生き方

アインシュタインが残した有名な言葉で、「問題を起こした意識のレベル(俯瞰度)のままで、その問題を解決することはできない」というのがあります。 今の問題を解決したいのなら、それは今まで以上にもっと高い視点からその問題を見ていく必要があります。 そして高い視点になればなるほど、その問題がダミーだったと…

生き方

自分の人生をより良いものにするためには、現実が起こる原因の所在をどこに置くのかをはっきりさせる必要があります。人のせいにするのか、自分のせいにするのか、世の中にはこの二つの考えがあります。それは誰に幸せにしてもらいたいのか、そこを決めていくということになります。

幸せとは 心のこと

「愛されたい!」と強く願っても、潜在意識の中で「私は愛されない人なんです」と訴えていたら、相手はそのセルフイメージに対してただ同調していく。つまり、自分が自分のことを愛されない存在、価値がない、嫌われて当然。と無意識に信じ続けているうちは、相手はその思いを強化するような振る舞いをするということです。

幸せとは

悩めることは幸せだった もし今、あなたが恋愛や結婚や仕事などの人間関係や、やりたいことが見つからない生きがいのことや、生活費以上のお金を得たいことなどで悩んでいて苦しい場合、以下のご質問に答えてみてください。

パートナーとのこと 幸せとは 心のこと 生き方

結婚に対する価値観や考えを自分の失敗談から経験した思いや、得た知恵などを数回に分けて紹介していきます。 結婚を幸せなものにするのかは、すべて自分で決められることですからね。 今回は、信じる。という言葉を徹底解剖します。