Written by 宍戸竜二 オフィシャルサイト

【幸せな結婚とは】結婚を幸せにするための必要な考え vol.3

パートナーとのこと

幸せな結婚とは vol.3

結婚に対する価値観や考えを自分の失敗談から経験した思いや、得た知恵などを数回に分けて紹介していきます。
結婚を幸せなものにするのかは、すべて自分で決められることですからね。
では3回目をどうぞ。

2回目はこちら

自分勝手はいけないという思考も呪い

誰かに気を使い、自分の幸せに決意表明できないようでは、長い結婚で「自分」を維持するのは難しくなるでしょう。

たとえ親に逆らい、周囲を敵に回すことになっても、自分の意思は貫きましょう。
親と自分、他人と自分。は全く別の人生を生きています。
たとえ誰かを踏みにじらなければならなかっとしても、自分の人生は自分に捧げましょう。

親の幸せは、何よりも子供が幸せになることであるはずです。
その幸せは、子供自身が感じられる幸せであって、親が望むような幸せ。ではありません。
親だけが幸せになるようなものをあなたに強く求めているのなら、親との距離を保ち、自分の意思を伝えましょう。

幸せな結婚を作って生きたいのなら自分勝手に生きる

自分を幸せにすることに対して、一番必要な要素は、自分勝手になることです。
自分が思ったように行動し、その結果良くても悪くても、すべてを自分で受け取る器を作る。
その先に幸せを感じる想いは育っていきます。
幸せは与えられるものではなくて、自分で育てていくものです。

そして今すぐ人は幸せになれます。
日本人として生まれたのなら、あなたはまず幸せです。
日本人は生まれながらに幸せな民族なのです。

もしあなたが命や身の危険を感じない程度で、恋愛や結婚で悩み苦しんででいる状態だとしたら、あなたは確実に幸せです。
幸せだから、恋愛や結婚で悩んでいられるのです。

例えばあなたが飢えて飢えて死んでしまいそうなほど、荒野をさまよっていたとします。
そのような状態で結婚生活が上手くいかない。などの悩みが浮かずでしょうか? 

もしあなたが、今命の危険が目の前にあって、次は自分の命が危ない。という場面だとします。
そのような状態で、彼(彼女)が自分を大事にしてくれない。などの悩みが浮かびますか? 

そんな時は、食べることで頭がいっぱいでしょうし、自分の命をどうやって守るか。
その思いだけで頭がいっぱいですよね。

大げさかもしれませんが、身の危険をともなわない悩みなど、所詮幸せの副産物なのです。
恐るるに足らないことです。
まったく!

さあ、今すぐ幸せになりましょう。
人の潜在意識は、今信じている思いを現実に投影させます。
それが不足なのか、満足なのか、そこで人生は幸せと不幸に大きく分かれていきます。
今目の前の悩みは、あなたが無意識に信じていることが形になっているだけのことです。
そしてその悩みは本当に不幸なことですか?

✔︎結婚で何よりも大事にしたいこと、
あなたは結婚をすることによって幸せになろうとはしていませんか?

結婚で何よりも大事なことは、結婚で幸せになるのではなく、その前にまず自分自身が幸せであること。
自分自身へ幸せになることを与えられているか、もしくは与えようとしているのか。
それが何よりも重要です。

今自分が幸せなのか。
これが結婚することで何よりも大事な絶対的な土台だと私は思っています。
もし今自分が幸せではない。と感じるのなら、まずはどうやって自分で自分を幸せにできるのか。
そこを考えてみてもいいのではないでしょうか。

無料相談

何か人生や人間関係なのでお困りのことがあれば、現在はLINEかメッセンジャーにて無料でご相談に乗っております。
一度下記よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

100点以上のアート作品が揃います


あなただけのアート作品と出会える、宍戸竜二オフィシャルオンラインショップです。