Written by 宍戸竜二オフィシャルサイト

時計と猿とグーグルの心変わり
【vol.19】

メールマガジンアーカイブ

今新しい挑戦をし始めたあなた!
くいっ。
(あなたに指をさしていますよ)

思うような結果が出なくて、
泣きながらやけ酒をして、
黒板を爪で引っ掻いて人を嫌な目に合わせたい!
そんな正気を見失っても、
何も心配は要らないのです!

キリ

人が新しいことに挑戦しようとすると、
まずは失敗が起きます。
失敗したり、文句を言われたり、ダメなやつ呼ばわりされたら…

されたら…

あなたの行く道は合っていますよ!
のサインです。
サインはv!

新しいことの挑戦。
それを知ったあなたの心は、
他人の無意識とタッグを組んで、
あなた自身を失敗へと追いやります。

そんなバナナ!
(伏線)

なので、せっかく挑戦したのに、うなだれるような結果だったとしても、それ正解ですからどんどん進んでください。

人は変化をしないように、様々な刺客を送ってきます。

時計が狂っていてありえない遅刻をした。
(時計とグル)

ありえない場所間違いをした
(グーグルとグル)

大事な場面でバナナの皮で滑って転んだ。
(猿とグル。はい伏線ゲット!)

そこはまるでルール無用のリングのように。
そのようなアクシデントを誘いながら、自分自身を落ち込ませるのがその刺客たちの役目。
時計とグーグルと猿め。

なぜ時計やグーグルや猿は、そんなひどいことをするのか。
それは、失敗して落ち込めば、その挑戦をやめて、元の場所へと帰れるからです。

その元の場所がどんなに苦しい環境だろうと、その猿たちはあなたを元の場所に戻そうと必死になります。
じゃあどうすればいいのか。
新しい挑戦なんてうまくいかないのか。
ではなくて、どんなに失敗しても、何度も何度もその新挑戦をし続けることです。
すると、人の心はあれ、こっちが元々の場所だったきゃも?
と今度はその新しい場所を元の位置に訂正してくれます。

すると今度は、古い場所に戻ってしまっても、なんでか知らないが、時計や猿やグーグルがやってきて、今度は新元の位置へと返してくれます。

それには、自分が新しい場所が自分の元の位置と信じ続けるしかない。思い続けるしかない。

つまり!

どんなのへこたれてナメクジになろうとも、ただただ挑戦し続ければいい。
それだけなのですよね。

という自分談でした。
ナメクジがお届けいました。

宍戸竜二

無料相談のご案内はこちら


今の苦しみをお聞かせください。できる限りのアドバイスをさせていただきます。

宍戸竜二のメールマガジン


アートや心をテーマにしたメールマガジン。小さな喜びと、小さな笑を。 

100点以上のアート作品が揃います


あなただけのアート作品と出会える、宍戸竜二オフィシャルオンラインショップです。