Written by 宍戸竜二 オフィシャルサイト

カンガルー日記 vol.1

カンガルー日記

ホームページをブログとしてリニューアルしてからいろいろと心のことを書いていて、仕組みというかなんというか。
自分自身、ずっと生き方ややってくる苦しいことを乗り越えよう!なんて思っていろいろ取り組んできたら、様々知恵とか体験が身についた。

誰かが言っていた、人生は苦しくて当たり前で、楽しくワクワクすることだけしたい。というのがそもそも苦しみの始まりって。

そんなこと言われたらなんやねーん。ってなるけれど、でもそれでいいじゃん、苦しくていいじゃん!
って思ってしまうのもめちゃくちゃ楽に生きる方法なのかもね。

結局楽とか嬉しいとか幸せだーなんて、誰かと誰かを比較してものが記憶の中にあって、その答えをただ自分で好きなように判断してるだけなんだよね。

自分は離婚して、結構というかかなり苦しんだ。
結婚というものも大変で大変で、ひゃーってなっていたけれど、
でも子供が生まれて、こんな幸せがこの世の中にあるのか?とも思えたし、
でもその子供とも離れて暮らしている。

そりゃめちゃくちゃ寂しいし、苦しいことだけど、それも自分の中の勝手な比較なんだよね。
世の中には、子供が連れ去られたり、行方不明になったりして、苦しんでいる親御さんもいらっしゃる。
自分の子供は気が向けばスカイプで通話をしてくれる。
最近は一緒にゲームをよくするのだけど、自分が娘と話がしたいばっかりに、得意でもないゲームに手を出して、
娘が手取り足取り教えてくれる。
しかし、まあまあおじさんな自分にはもうゲームとかめちゃくちゃ難しい!
だから毎回怒られてばかり。笑
そして娘が気がむくのは最近ますます気まぐれになってきて、全然コールもしてくれない。
前はパパ大好き〜なんてよくメッセージをくれて、ほかほかにさせていただいたりもしたのだけどね。

でも娘はママに気を使うだろうし、ママが嫌いなパパはもう嫌い!
なんてことでもあるのだろう。
でもこの前話した時は、「パパの誕生日にこれあげる〜」って何か見せようとしてくれたけど、トリッキー娘は何か見せてくれない。
そうこうしているうちに通話はブチっと切られてしまう…
そう娘の得意技は、ブチっと通話切り。あはは。
これがまあ結構娘らしいというか、何というか。

娘はかなり頭の回転も速いし、言葉や振る舞いも5歳とは思えないもの。
3歳からiPadを使いこなし、メッセージをくれたり。
最初は片言だったけど、今では流暢にいろいろ書いてくれます。

だから私は幸せだと思う。
もっと苦しい人もいるのだから。
ほら比較でしょ?幸せなんて単なる比較でしかない。
そんなものに振り回されてたまるかー!

と言い聞かす日々です。
あー娘ッチに会いたいわあー。

なのでこんな記事のように、誰か結婚で苦しんでいる人がいたら、楽になれるようなことを書きたい。
そう思っています。
今ならきっとうまくできる。なんて思うのだけどね。
今のところvol.4まで書いています。
続きもまた書いていくのでね!
よろちくー。

これは僕の価値観とか経験談などではなく、しっかりとした人間の内面の仕組みに則った解説なので、結婚生活につまずいている人には必ず役に立つ内容になっているはず。

はず!

ではまたね。
チャオ。(昔3ヶ月だけ市のイタリア語講座を受けていた。ので!)

100点以上のアート作品が揃います


あなただけのアート作品と出会える、宍戸竜二オフィシャルオンラインショップです。